新しいことを少しずつ。

断捨離をしてできたスキマになにか入れたくなってきた30代主婦の雑記ブログ。たまに猫。

義母の傘立て買わないの?は聞こえないフリ。

この記事をシェアする

ある雨の日。


義母が泊まりにきました。


雨が強く降っていたのですが
その日は出掛ける用事があったので
夫と3人で外出しました。


用事を済まし
家に着く頃には雨も強くなり
傘ももちろんボタボタ。


我が家には傘立てがないのですが、

帰ってきて畳んだ傘を置く場所がない義母が一言。



義母 「傘立ているよー。買わないと!」


私 無視


夫 「ほらね、傘立ているって!」


私 無視


夫 「 え、聞いてる?」


私 「いや、いらないから。
おかあさんもそんなこと言わないでください。」



まぁまぁ低い声だったようで
夫の表情が引きつってました。



雨なんて1年に何回降りますか?
毎日降りますか?
濡れた傘、外に置いてたらダメですか?
誰か盗るんですか?
盗られたら買えばよくないですか?



買い物スキーの夫の
ほらね!やっぱり傘立ているって!買お!
っていう恐怖の買い物スイッチが
押されないように今回は強めに言いました。



f:id:nya222:20170921140524j:plain



義母さんの考えは一般的だと思いますし、
傘立てがある家庭も多いと思います。


でも私は必要ないと思っています。


玄関の外に出しっ放しなのもイヤだし、
玄関の中に出しっ放しもイヤ。


雨が降った日だけ傘立て出す?


それも悪くないけど、
やっぱり使用頻度と必要性からすると
いらないかな。



当たり前にあるものも
なければないでなんとかなるもの。



傘立てがないと幸せになれませんか?