新しいことを少しずつ。

断捨離をしてできたスキマになにか入れたくなってきた30代主婦の雑記ブログ。たまに猫。

リクシルのトイレ【フチレス】でトイレブラシを手放せそうです。

この記事をシェアする

我が家のトイレは
リクシルのフチレスです。

ショールームで初めて
フチレスを見たときは衝撃でした。


フチがないって最高です。


トイレ掃除で大変なのは
フチに付いてしまった尿石や黄ばみと
水が溜まるところの黒ずみですよね。


f:id:nya222:20171007234837j:plain


フチレスなら見えない所の汚れから
解放されるのです!


昔は出来なかった
素手でトイレ掃除を今実践中です。


f:id:nya222:20171007234942j:plain


ここがガボッと動くので
後ろの部分も簡単に拭けます。

スポンサーリンク

さて、タイトルにもあるトイレブラシを手放したのかという話ですが
まだ持ってるんです。


f:id:nya222:20171007235020j:plain


入居してトイレブラシを使ったのは一回だけですが、いつか使うかも…とお守りのようにいまだに持ち続けています。


いつか使うかもと思ってしまう理由はコレ。

水が溜まっているところの黒ずみが気になるから。


フチは触れるけど水の中にドボンと素手でゴシゴシするのにはまだ抵抗があるんです。



でもですね…、わたくし、
トイレブラシを使わずに
黒ずみを発生させない方法を見つけたのです。


それがこちら。
薬局に売っているプライベートブランドの
トイレの薬剤です。


f:id:nya222:20171007235139j:plain


こういうの100均でも売ってますよね。


これを2日に一度回しかけるだけなんですが、
今のところ2ヶ月黒ずみか出来ていません。


薬剤が塩素系なのでそれが効いているのか、
水がたまるところを擦ったことは1、2回。
黒ずんでるように見えてトイレブラシを使ったことがありますが、そんな風に見えただけで(気にし出すと汚れてるように見える)実際は黒ずんでなかったし、奥の方も今のところヌメリや黄ばみもありません。


このまま2日に一回かけるだけのお手入れで
キレイが保てたらいよいよトイレブラシは捨てるかも!


今はまだ実験中ですがいつかトイレブラシを
手放せる日がくることを願っています。