新しいことを少しずつ。

断捨離をしてできたスキマになにか入れたくなってきた30代主婦の雑記ブログ。たまに猫。

燃えないごみ袋45Lをいっぱいにするのって結構大変。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

色んな方のブログを見ていると、
ほんとみなさんスッキリ整理整頓されていて
モノも最低限の量!


他所様のガラーンを見ると胸が踊ります。


そして決まって自分と比較する。


あぁ、まだまだ整理が足りない…
使ってないものあるだろ私… 、と反省します。


そんなこんなで
色々なところを見直したら
今回出た不用品はこんな感じでした。


f:id:nya222:20171106222219j:plain
f:id:nya222:20171106222331j:plain


お弁当生活に憧れがあって、
夫がいつかお弁当を持っていってくれるんじゃないかと
期待しているんですが、今の仕事をしている限り縁がなさそうなので捨てます!


必要になったらその時に
ウキウキと大きくてかっちょいいお弁当箱を買ってやる!


大きな紙袋は引越しの時に
なにかと便利でしたが、
なぜかそのままにしていました。


しかし1つ問題が。


燃えないごみ袋、45Lしかない。
お弁当箱を入れてもまだまだ余裕があります。


皆さん、こんな時どうされますか?


まず他に捨てるものがないか探しますよね。
なかったらどうしますか?


f:id:nya222:20171106222405j:plain


燃えないごみ袋って
45L、30L、15Lとちゃんとサイズがあるんですね。
知りませんでした。


30L、15Lがあることを知ることもなく
45Lを買っていました。
だって燃えないごみって大きいものが多かったので。


捨てるものが少なくなってくると
そんな大物が頻繁に出てくることもなく
自然と燃えないごみ袋が余っていました。


結局ごみ袋がスカスカのまま
燃えないごみの日に出しましたけど、

1ヶ月も家の中にあったよ。

さっさと捨てればよかった。


ゴミ置場にスカスカのゴミ袋を置いてる人は
1人もいなかったです。


もったいない気もしますが、
1ヶ月整理しても大物は出て来なかったので
ま、しょうがないですよね。
はぁスッキリ♡