新しいことを少しずつ。

断捨離をしてできたスキマになにか入れたくなってきた30代主婦の雑記ブログ。たまに猫。

黒い服はもう買わない。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

着やすくて毎日着ているGUのTシャツ。
家の中でも毎日着て、近くのお買い物もそのまま着ていっちゃうぐらいヘビロテしてます。


白、黒と同じものを2枚買ったんですが何度も洗濯を繰り返していると、消耗の仕方に差があることに気付きました。


f:id:nya222:20171111220513j:plain

黒い服はくたびれて見えるのが早い

同じ時期に買った白と黒の服ですが、洗濯を繰り返していると明らかに黒い服の方がくたびれてくるのが早いと感じました。



・黒い服は繊維がつくと目立つ
・洗濯による色落ち
・紫外線による色褪せ


黒い服は繊維がつくと目立つ

洗濯後はコロコロ必須な時も。
気にしすぎなのかもしれませんが、黒っぽい服にタオルの繊維やホコリのようなものがついているとだらしなく見えるので嫌なんです。

洗濯による色落ち

色の濃いものはどうしても色落ちが避けられません。
よく着る服ならなおさら消耗が早い。紺やグレーならある程度ごまかせるかもしれませんが黒い服の明らかな色褪せはダサい。嫌なんです。

紫外線による色褪せ

裏向きに干したり工夫はしますがどうしても夏の強い紫外線だと普通に着ていても色褪せします。肩とか意外と色褪せするんですよ。

スポンサーリンク


年齢的にも黒が似合わなくなった


f:id:nya222:20180419103803j:plain


セルフチェックですが私のパーソナルカラーは春です。
春タイプの人は元々明るい色を得意とするのですが、10代や20代なら肌の艶や弾ける若さで黒の強いカラーにも負けていませんでしたが、私ももうアラフォー。似合う色をきちんと選ばないと途端に老けて見えます。


関連記事
似合っていないかもしれない色を着て、パーソナルカラー講座に行ってきました。



次に何か服を買うことがあればもう黒い服を買うことはないと思います。



みなさんはどう思いますか?
黒い服ってなかなか手強いですよ。




40代からの似合う服と小物の選び方

シンプル・ミニマルライフのファッション

ブログ村のテーマ


こんな記事も書いてます

www.atarashiikoto.com