新しいことを少しずつ。

断捨離をしてできたスキマになにか入れたくなってきた30代主婦の雑記ブログ。たまに猫。

バイト先のトイレをキレイにする作戦のその後どうなったのかお話しをします。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

今のバイトに決まった時に1日1箇所トイレをきれいに磨きあげる作戦を決行していたのですが、少し前のコメントで「その後どうなったか気になります!」とのお声をいただいたので今日はそのお話をします。


✳︎最初から読みたい方はこちら✳︎
・バイト先のトイレを徐々に磨いていく作戦を実行中。

・バイト先のトイレをきれいにする計画。今週は壁を拭きました。

3ヶ月目にしてやっと完結!

結果から話すと3ヶ月目にして完結しました!


今のバイトに採用されて3ヶ月を迎える頃にやっとこのトイレは大丈夫!と思えるところまでキレイにできました!


このトイレは大丈夫とは、日々のトイレ掃除だけでキレイを保てるぐらい細かいところが汚れてないという意味です。


f:id:nya222:20180526215959j:plain


以前はこの後ろの部分やトイレタンクの裏側が目を背けたくなるぐらい汚れてました。入ってきたばかりの新人が見ず知らずの人間の汚した蓄積汚れをゴシゴシ磨くのはそれはそれは辛かったです。


でも見て見ぬ振りはできない。


「あの子はいつまでトイレ掃除してるの?」と思われないように1日1箇所を目標に少しずつキレイにしていきました。

飾り物がいっぱいあるトイレ…

高齢の夫婦が経営するそのトイレは飾り物がいっぱい。めっちゃ掃除しにくいです。


絵が飾ってあったり棚やらミニチュアやらとてもかわいいらしい雑貨達ですが、掃除する側からしたら邪魔です。


自分の家なら即撤去ですがここはお店。
雰囲気を出したりかわいく演出するのはお店にとっては普通のこと。「邪魔だなー」と思いながらもその雑貨も一つ一つ拭きました。最初はホコリがたっぷり積もってましたー。

トイレ掃除をして何か変わったか?

1日1箇所せっせとキレイにしたトイレ掃除ですが、特別なにかいいことが起こったとかお店の売上が上がったとか全然ありません。


でも私の気分はいい!
達成感!誰かは気持ちよく使ってくれてるはず!


今はトイレ以外の場所をちょこちょこ掃除しています。やりがいのある職場です 笑




トイレ掃除に学ぶ会!

綺麗好きだけど掃除嫌い

引き寄せの法則

ブログ村のテーマ