新しいことを少しずつ。

断捨離をしてできたスキマになにか入れたくなってきた30代主婦の雑記ブログ。たまに猫。

100均の詰め替えにも対応可能!無印良品のコロコロを徹底レビュー!

スポンサーリンク

ずっと前から気になっていた無印のコロコロ。正式名称はカーペットクリーナー。


今まで使っていたのは100均のショッキングピンクのコロコロだったのですが、壊れたことをキッカケに念願の無印に買い替えました!


f:id:nya222:20180614121057j:plain


我が家は猫がいる為コロコロは必須。


今日は無印のいいところ・あんまりだったところをご紹介します。




スポンサーリンク

基本情報

あまりにも有名な無印のコロコロですがサラッと基本情報だけ書いておきます。


f:id:nya222:20180614121128j:plain


・フックなどに引っ掛けられる穴付き
・別売りの持ち手を付ければ長くもできる


f:id:nya222:20180614121151j:plain


・左右どちらからも入れられる
・粘着テープは中で浮いている仕組み


無印の商品レビューにも「キズがつきにくい素材」とか「どちらからも出し入れ出来て便利」という書き込みが目立ちますが、私もそれには同感。マットな質感のおかげかとてもしっかりした商品に見えるので390円という値段には驚きです。

100均の詰め替えテープも使える!

無印のコロコロを買って1番気になっていたのは無印の詰め替えしか使えないのか?ということ。


100均は近くにあるけど無印はそんなに気軽に行けない。レビューを見ても100均の詰め替えが使えることを書いてる人がいなかったのでちょっと不安でした。


ドキドキしながら家にあった100均の詰め替えを入れてみたら問題なく使えた!これは嬉しい!


f:id:nya222:20180614121217j:plain

f:id:nya222:20180614121253j:plain


無印にも3本350円で売ってますが近くに無印のお店がない私には100均の詰め替えが適合するのは嬉しいこと。


無印の粘着力が弱い気がするのは私だけ?「よく取れるわー!」とは思いませんでした。


どんなものにも適合するなら自分の気に入ってるメーカーの詰め替えを使えばいいですよね。

ちょっと思ってたのと違うかった…

私このコロコロ、
土台が動かないと思ってたんです。


サッと出して、サッとしまえるのはいいのですがその都度下のケースも付いてくる…。


出す時に手を添えないとケースが動きます。


f:id:nya222:20180614121328j:plain


しまう時は壁側に設置すれば動きませんが、使う時は手を添えないとケースが動きます。


なぜか下のケースは動かないと思い込んでいた私は、家で初めて使った時に「あれ?(手を添えるのが)めんどくさい…」と思ってしまいました。

スポンサーリンク


店舗で現物を触れてたら…

私が買ったお店ではコロコロの陳列は透明の袋に入った状態で売られていました。1つでも袋から出たものが置いてあればコロコロを使う動作など確認できたのになーと思いました。


f:id:nya222:20180614121416j:plain
無印良品 | 掃除用品 通販



現物が置いてあったら手に取りますよね。
その時に下のケースが動くことが分かれば「ケースに手を添えて使う」という動作の確認が出来ると思うんです。


手を添えないといけないことを煩わしく思わない方にはシンプルでとってもおしゃれなコロコロですが、私みたいに小さな事を気にしちゃう人には重要なポイントです。


それにしてもこれだけ、シンプルで機能的なコロコロが税込390円で買えるのはとってもお安いですよね。お値段には満足しております^ ^


無印のコロコロ気になってた!って方の参考になれば嬉しいです。

\新商品のチェックはこちら/




無印良品 オススメのモノ~ ♪♪

無印良品で買ったもの♪

ブログ村のテーマ

こんな記事も書いてます

www.atarashiikoto.com