新しいことを少しずつ。

断捨離をしてできたスキマになにか入れたくなってきた30代主婦の雑記ブログ。たまに猫。

【断捨離のマイルール】片付けは一部屋完結で達成感を味わう

スポンサーリンク


前回に引き続き私の断捨離マイルール第2弾です。前回は使っていないけどときめくなら捨てなくてよくない?という記事を書きました。


今回は私の部屋の片付け方のお話です。


前回のマイルールはこちら
【断捨離のマイルール】使っていないものでもときめくものは捨てない。


スポンサーリンク


【断捨離のマイルール】片付けは一部屋完結で達成感を味わう

断捨離を始めようとする時に断捨離するアイテムや場所は正直どこから始めてもいいと思っています。


私は断捨離中の片付けの時、1つの部屋を完結させてから次の部屋の断捨離に移るようにしています。


f:id:nya222:20180910003639j:plain


服の断捨離をするのならクローゼットがある部屋の断捨離を全て終えてから次の断捨離に移る。押入れの中の断捨離をするのなら押入れがある部屋の断捨離を全て終えてから次の断捨離に移る。


断捨離をしてきれいさっぱりした部屋を一部屋作るととても達成感があります。この部屋の状態をキープさせたい!という理想の部屋を1つ作ることで断捨離のモチベーションが維持できます。

片付ける場所はどこからはじめてもいいと思ってる

断捨離の成功の秘訣は成功体験。
すっきりした部屋って最高!掃除しやすいって最高!そういう小さな体験の積み重ねが断捨離を成功させます。


散らからない部屋があるって最高ですよ。
私は洋服の断捨離にとても苦労しましたがクローゼットがある部屋まるごときれいにしたおかげでその部屋に入る度に気持ちが晴れやかになりました。


こういう“すっきりした生活がしたい!”という確かな目標が目の前にあると断捨離のモチベーションが上がります。

スポンサーリンク


断捨離と掃除は同時進行で

一部屋完結型の断捨離をする時は整理だけではなく掃除も同時に行います。


カーテンレールを拭いたり、照明器具を拭いたり断捨離のついでにその部屋まるごと大掃除のつもりできれいにします。


f:id:nya222:20180910003654j:plain


私はもう2度と散らからない部屋を作るイメージで断捨離と掃除を同時に行いました。アイテムを断捨離するというよりこの部屋を断捨離するぞー!という風に考えれば部屋が4つなら断捨離も4回で終わります。

まとめ

断捨離をはじめた時はクローゼットから、本棚から、食器からと一箇所を整理することに囚われてました。


でもそこがキレイに片付いていてもその周りがぐちゃぐちゃだとあまり晴れやかな気持ちにならならないことに気付きました。


私には一部屋まるごと片付けるやり方が合ってる。散らかっていないクローゼットより散らかっていない部屋がある方が私は気持ちがよかったです。


断捨離&片づけの工夫

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

こんまり(近藤麻理恵)流ときめきお片づけ

ブログ村のテーマ

こんな記事も書いてます

www.atarashiikoto.com