新しいことを少しずつ。

モノを減らしたスキマになにか入れたくなってきた30代主婦の雑記ブログ。

【片付けのマイルール】場所ではなく部屋を片付ける。

スポンサーリンク

前回に引き続き私の片付け方のお話しです。

前回は使ってなくてもときめくものは捨てませんという記事を書きました。

前回のお話しはこちら。
www.atarashiikoto.com

今日は片付けによる達成感のお話しです。

掃除・片付けのコツ
ブログ村のテーマ

スポンサーリンク


【片付けのマイルール】場所ではなく部屋を片付ける。

ぶっちゃけ片付ける場所や順番は
正直どこから始めてもいいと思っています。

そういう難しいアドバイスは私には向いてない。

私が片付けを通じて1番モチベーションが上がったやり方は達成感を得ることでした。

部屋を「片付ける」

片付けると聞いてあなたはどちらを思い浮かべますか?

・散らかったおもちゃ箱の中を片付ける
・おもちゃが散らかった部屋を片付ける

私が片付けるならおもちゃが散らかった部屋を片付けます。

何故なら達成感があるから。
おもちゃ箱の中を片付けても部屋全体が散らかっていたら全然スッキリした気持ちになりません。

きれいに整った部分が大きければ大きいほど達成感を強く感じると気付いたのです。

散らからない部屋を作る

f:id:nya222:20180910003639j:plain

私も最初はクローゼットから、本棚から、食器棚からと一箇所を整理することに囚われてました。

しかしそこがキレイに片付いてもその周りがぐちゃぐちゃだとあまり晴れやかな気持ちになりませんでした。

その時に私には一部屋まるごと片付けるやり方が合ってると気付いたのです。

散らかっていないクローゼットより散らかっていない部屋がある方が私には片付けのモチベーションが上がりました。

スポンサーリンク


片付けも掃除も同時進行で。

今でも定期的にモノを捨て雑然としてきたクローゼットや引き出しの中を整理する事があります。

そんな時も私はその部屋丸ごときれいにするつもりで片付けます。

f:id:nya222:20190615181557j:plain
夫のクローゼットをたまに開けると…

服をきれいに畳んでクローゼットの中を拭き上げるだけでだいぶ空気が変わります。

そしてついでにその部屋も片付ける。
掃除もいつもより細かく丁寧にする。

そういう部屋を1つ1つ作っていくととても気分がいいです。

今絶賛片付け中です。
夏が来る前にお家のリセット、はじめてます。

掃除・片付けのコツ
ガラクタ捨てれば自分が見える?
ブログ村のテーマ

こんな記事も書いてます

www.atarashiikoto.com