新しいことを少しずつ。

断捨離をしてできたスキマになにか入れたくなってきた30代主婦の雑記ブログ。たまに猫。

革のかばんを水洗いする方法

この記事をシェアする

スポンサーリンク

かれこれ7〜8年愛用している革かばんがあります。革製品がもともと好きでたくさん持っていましたが今はお気に入りだけ手元に残してあとは(高いものもあったけど 涙)手放しました。革って使っていても保存していても常にお手入れをしないといけないので大変なんですが、所有する数を減らしてからはお手入れが行き届くようになったので結果長く使うことができていると感じています。


f:id:nya222:20180804172352j:plain

f:id:nya222:20180804172416j:plain


今もよく使っているこの革かばんも油分が足りなくなったらコロンブスのレザークリームでササッとお手入れしています。実はこの革かばん、ほんとは夫のものなんです。汚れたまま使わず放置されてたかばんをスペシャルケアで生き返らせました!


スポンサーリンク


革のかばんを水洗いする方法

革の種類にもよりますが革のかばんは自宅で水洗いできます。夫が汚れたまま放置したこのかばんを自分が使う前にまずは水洗いで徹底的に汚れを落としました。


f:id:nya222:20170820171024j:plain

食器用洗剤でアワアワに

f:id:nya222:20170819120754p:plain

かばんの汚れが手垢汚れだったので今回は油分を分解するチカラが強い食器用洗剤マジカを使いました。お洗濯用の洗剤で試したことないですが多分いけると思います。


全体を濡らして泡をコーティングさせるようにかばんの中もしっかり洗います。

汚れがひどいところは爪で掻き出す

f:id:nya222:20170819124518p:plain

洋服の色が付いた汚れとは違う場合はほとんどが手垢汚れです。前ポケットやよく触るところが黒ずんでますね…。


f:id:nya222:20170820171103p:plain


汚れが特にひどいところは爪を立てて黒ずみを掻き出すように洗います。あんまりやりすぎると革が毛羽立つので一定方向ばかりではなく円を描くように全体的に掻き出します。


f:id:nya222:20170819124555j:plain


爪に手垢汚れがごっそり。
黒ずんでるところを触るとヌルヌルしています。汚れがふやけてるのか?とにかく爪でこするとスルスル取れます。

すすぎはしっかりと

洗剤が残らないようにしっかりとすすぎます。あとはかばんの金具を内側にして洗濯ネットに入れて3分脱水にかければOK!


f:id:nya222:20171002181113p:plain

カラカラに乾かす


陰干しを推進したいところですがそんな上品なことも言ってられないので激しく天日干しを勧めます!


f:id:nya222:20171002181153p:plain


湿ってるところがないか必ずチェック!ここでちゃんと乾かさないとカビの原因になります。干からびて革の色が変わってしまってもレザークリームで元に戻るので大丈夫です。

スポンサーリンク


乾燥終了

f:id:nya222:20170820171150j:plain

丸2日出しっ放しにしました。
カッサカサです。
この後レザークリームを塗りました。


f:id:nya222:20171002181235p:plain
※Afterはクリームを塗った後


関連記事
コロンブスのレザークリスタルでお手入れをしてます


正直この黒ずみは取れないんじゃないかと思っていましたが予想以上の仕上がりです。すっきりさっぱりしたこのかばんを今は私が愛用しています♡

水洗いをオススメしないかばん

このブログを参考にしよう!という方に注意点を書いておきます。水洗いをおすすめしないかばんは以下になります。


・ヌメ革
・裏返しにできないぐらい硬いかばん
・革×キャンバス地のかばん(キャンバス地に革の色が移ります)


試すならどうなってもいいわ!ぐらいの覚悟でやってくださいね♪仕上がり、その後の経過などは自己責任でお願いします!私は大満足でしたよ!


革の水洗いは本来専門のクリーニング業者に頼むものです。専用の洗剤で革に負担をかけないように洗うのが正しいやり方だと思います。素人が頻繁に革を洗うのはおすすめしないのでドロドロに汚れた時だけ試してみてください。あとは定期的なレザークリームのお手入れだけで革は充分きれいに保てます。

スポンサーリンク


私の愛用品

\送料無料で最安値かも!?/




レガロは国内で作っているメーカーさんですが裁縫もしっかりしてて大好きなブランドです。革かばんの適正価格でやってるメーカーさんだと思う。



バッグの中身、大公開!

こんなバッグがほしかったっ!!

物を大切にする暮らし

ブログ村のテーマ


最後まで読んでくださりありがとうございます!誰かの参考になれば嬉しいです。


こんな記事も書いてます

www.atarashiikoto.com