新しいことを少しずつ。

モノを減らしたスキマになにか入れたくなってきた30代主婦の雑記ブログ。

リクシルのキレイサーモフロアに使っていい洗剤と掃除方法。黒ずみを落とすにはどうすればいいの?

スポンサーリンク

最近気になる汚れに徹底的に向かい合ってる私。

我が家の水廻りは全てリクシルなので今回もリクシル製のお掃除の話です。

長年リクシルのお風呂、キレイサーモフロアの床の黒ずみに悩んでいましたがやっと解決しました。

f:id:nya222:20191210184710j:plain

どこでも手に入る道具ととっても簡単な掃除方法であっさり黒ずみをキレイにすることが出来ました。

今日はリクシルのキレイサーモフロアに使っていい洗剤と黒ずみを取る方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


リクシルのキレイサーモフロアに使っていい洗剤と掃除方法。黒ずみを落とすにはどうすればいいの?

私のお風呂掃除の仕方は毎日バスボンくんで浴槽、壁、床をバスマジックリンで掃除をしています。

毎日掃除していても床の黒ずみが数週間で出てきます。

f:id:nya222:20191210184739j:plain

キレイサーモフロアを施工して2年経ちましたが今回が1番濃く汚れが付着してしまいました…。

メーカーに問い合わせしました。キレイサーモフロアに使っていい洗剤はコレ!

リクシルのアクアセラミック製のトイレの時も使っていい洗剤を直接メーカーに問い合わせしましたが、今回もメーカーに問い合わせをしてみました。

メーカーに問い合わせ内容は以下。

・キレイサーモフロアに使っていい洗剤は?
・黒ずみを落とすにはどうすればいいか?
・黒ずみにオキシ浸けはOK?

メーカーの回答は以下。

・使っていい洗剤は中性洗剤。
・黒ずみを落とすには先割れブラシと浴室用クリームクレンザーで落とす。
・オキシ浸けはおすすめしない。

キレイサーモフロアに使ってはいけない洗剤は、
酸性とアルカリ性の洗剤です。
(これは公式サイトに書かれています)

★LIXIL お手入れガイド

ちまたで人気のオキシ浸けはアルカリ性です。

私も過去に何度もこのお掃除方法で黒ずみを掃除してきました。メーカーに問い合わせしたのはこの掃除方法がアリなのかナシなのか確かめたかった為です。

メーカーの回答では「オキシ浸けは正確な検証ができていないためメーカーとしてはおすすめをしておりません。」でした。

今回はとりあえずメーカー推奨の先割れブラシと浴室用クリームクレンザーで黒ずみを落としてみたいと思います!

リクシルのトイレをお使いの方はこちらもどうぞ。
www.atarashiikoto.com

黒ずみを落とす道具2つ

f:id:nya222:20191210184802j:plain

用意するのは先割れブラシと浴室用クリームクレンザー。

先割れブラシって初めて聞いた!
みなさんは知ってましたか?

f:id:nya222:20191211003710j:plain
画像参照:海をまもるバスブラシ

本来はこういう毛先が割れたブラシのことを言うそうですが、今回はとりあえず実家にあった100均のブラシを使いました。

f:id:nya222:20191210184821j:plain
100均のは割れてるように見えて割れてない。

浴室用クリームクレンザーはリクシルの公式サイトが推奨しているルックお風呂のみがき洗いを使いました。

黒ずみの落とし方

f:id:nya222:20191210184843j:plain

乾いた状態で使うと効果的だそうで、
水を使わずにクレンザーを直接床にかけてゴシゴシ擦りました。

f:id:nya222:20191210184859j:plain

一通りこすったら少し水を足してさらにゴシゴシこすりました。

5分も掃除してません。
しかし結果はこう!!

f:id:nya222:20191210184916j:plain
暗くてすみません。加工なしの画像です。

今までのお手入れの中で圧倒的に時短でしかも簡単に黒ずみが取れました。

掃除後の床の質感も明らかに以前とは変わっていて、滑り止め効果が蘇ったというか床がカラッとしているのが分かりました。ちょっとここまでの効果には驚きです。

実は先割れブラシと中性洗剤の組み合わせでもやってみたのですが、少し取れたぐらいで完全に黒ずみを取ることは出来ませんでした。

やはり先割れブラシと浴室用クリームクレンザーの組み合わせが最強のようです。

スポンサーリンク


使ってはいけない洗剤を使わないといけない時の注意点。

今回直接メーカーに問い合わせて使っていい洗剤と使ってはいけない洗剤が分かったわけですが、私は時と場合によっては使ってはいけない洗剤を使う時があると思うのですね。

それは特別な汚れをつけてしまった時です。

何を隠そう、メーカーが推奨している浴室用クリームクレンザーはアルカリ性なのです。リクシルのキレイサーモフロアに使ってはいけない洗剤は酸性とアルカリ性です。

f:id:nya222:20191210184948j:plain

私が今回使ったルックの洗剤は弱アルカリ性。
公式サイトに書かれているジフ バスクリーナーもアルカリ性です。

床の黒ずみやカランの水垢など中性洗剤では落としきれない汚れをつけてしまった時はやはり使ってはいけない洗剤で落とさないといけないと思うのです。

だいたい強力系の洗剤はアルカリ性です。
スペシャルケア的な洗剤はアルカリ性です。

やってはいけないことは
普段の掃除に取り入れることがダメなんだと思うのです。

今回とても簡単に掃除ができた先割れブラシと浴室用クリームクレンザーの組み合わせですが、普段のお掃除に常用するつもりはありません。

この記事を見てお掃除をしてみようと思った方も、この掃除方法はスペシャルケアだと思って普段のお手入れに取り入れるのはやめた方がいいと思います。

長年悩んでいた床の黒ずみ汚れがこんなにも簡単に落ちてとても嬉しいです。

最後まで読んでくださりありがとうございます。

水廻りのお掃除情報はこちらもどうぞ!
水廻りの掃除方法とおすすめアイテム
掃除嫌いのお気に入りグッズ
ブログ村のテーマ

こんな記事も書いてます

www.atarashiikoto.com