新しいことを少しずつ。

モノを減らしたスキマになにか入れたくなってきた30代主婦の雑記ブログ。

何年前のシャンプーだろう…。モノを捨てられない母がくれたもの。

スポンサーリンク

シャンプーとリンスって消費するタイミングたまにズレません?

今ね、なんでか分からないけどシャンプーはあるのにリンスがきれている状態で…。

f:id:nya222:20190918000854j:plain

今このリンスがないタイミングでリンスを買ってしまったら、次はリンスはあるのにシャンプーがないっていう現象が起きてしまうのです。
(私は毎回違うメーカーのものを使っています)

どうしよっかな〜、買うのはな〜、と思っていたらヒラメキました。

モノが多い実家に聞こう!
「なんかある?」ってメールしたら「あるよ〜」って。さすが実家!

でもちょっとした問題が…。

スポンサーリンク


何年前のシャンプーだろう…。モノを捨てられない母がくれたもの。

リンスがきれてしまった経緯を説明して、
母に「何かある?」とメールをしたら写メ付きで返信をくれました。

候補①洗い流さないトリートメント?

f:id:nya222:20190918000319j:plain

「こんなのあるよー」と洗い流さないトリートメントの提案をしてくれました。

洗い流さないトリートメントもありだなぁ。

でも「いつ買ったの?」って聞いたら3年以上前だって言うんですよ。開封済みなのに。

使えないんじゃ…。

ワタシ、汚部屋と戦ってます
ブログ村のテーマ

候補②大量のストック

f:id:nya222:20190918000336j:plain

f:id:nya222:20190918000346j:plain

あとはいつ買ったか分からない大量のストック類。これも「いつ買ったか思い出して〜」と聞いたら2、3年前かな〜?と。

シャンプーの使用期限って3年経過しても使用に問題のないものには使用期限を記載しなくていいというのが薬事法にはあるらしいんですね。
(未開封の場合)

う〜ん、これはギリ使える。
でもブランドがバラバラ…。う〜ん。

スポンサーリンク


私が出した答え。使用期限切れのトリートメントは返すのか?

結局リンスなしの間、洗い流さないトリートメントで髪のバサバサを乗り切ろうと思っていたのですが、なんとあのトリートメントだと思っていたあれ、スタイリング剤だったんです。

f:id:nya222:20190918000402j:plain
持って帰って調べたらスタイリング剤だった…。

使用期限切れやしスタイリング剤やしで、全く使い物にならない…。

当初はこのまま実家に返そうと思っていましたが、これは私が引き取ってそっと捨てようと思います。

そう、この記事を思い出したのです。

関連記事
「もらっていくね」その手があったか!家族のモノの捨て方と向き合い方。

私が返したところできっと母はこれを使わない。
美容院で買ったこれをもったいないと言ってきっと捨てないと思うのです。

スタイリング剤だってことも忘れてたぐらいなのにね。

結局私が出した答えはあの大量のストックの中から色々使っていくことにしました。

f:id:nya222:20190918000438j:plain
スーパーマイルドのボトルのデザインが超昔のやつだったんで不安しかないんですが。調べたら2005年発売のデザインだったんですけど。

まぁそこもスリルを楽しみつつこれから少しずつ母の持ち物を減らしていきたいと思います。


最近こちらのテーマにもたくさんの投稿をいただいております。私が管理人をしています。

家族のモノの捨て方・向き合い方
ブログ村のテーマ

私が今回使用期限切れのスタイリング剤を母に返さないと決めたのもこちらに投稿された1つの記事がきっかけです。

大量のストックを消費できるのはいつになるか分かりませんが、少しでも母が身軽になれば。私も節約させてもらおう。

こんな記事も書いてます

www.atarashiikoto.com